スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.03.31 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ひさしぶりの血管腫外来

 今日は半年ぶりの血管腫外来で東京の病院に行ってきました。
もう、血管腫は縮退してあとは脂肪などのしこりが残っているのみなので、
それを切除するかの相談です。

だいぶすっきりしてはいるものの弛みや、皮下の膨らみはあるので、その部分の切除をするかということです。
以前から話は聞いていますが、リスクはいくつかあります。
目標として来年の夏休みに実施する方向で推進することにしました。

本人も気まぐれなので、「ここはいつ治してくれるの!」とか「このままでいい!」
とか やはり入院したときのことは覚えているらしく、内心「いやだなぁ」と思っているようです。

一年あるのでゆっくり観察しながら決めたい思います。

今日はめずらしく11:00に終わったので、みんな(今日は家族でやってきました)で上野動物園にパンダを見に行ってきました。
画像添付します。
パンダのシンシンです結構動いてくれました


ヘルニア手術

今日はHくんSちゃんのヘルニア手術でした。 先月の予定でしたが、Hくんが風邪気味だったので延期していました。 東電の計画停電もあって、「また延期かな」とも思いましたが、昼間の停電はないようなので決行しました。 T大学病院ではヘルニア手術を日帰りでできるので、朝からSちゃん→Hくんの順に実施しました。 Sちゃんは卵巣がヘルニアってるという認識でしたが、結果は水嚢(水腫)でした。 範囲が広かったので予定時間よりも30分ほどかかったようです。 (その前に麻酔でまたひと悶着あったようですが) Hくんは完全に腸がヘルニアってたようです。こちらは麻酔込みで1時間以内で終わりました。 Sちゃんは結局口から麻酔をせず、点滴から麻酔したので、麻酔から覚めるのも時間がかかりました。 最近の麻酔には匂いを選べるようで、「レモンにする!」と決めていたのですが、結局口からを拒否し点滴(こちらの方が痛いと思うのだが)でやったようです。 そもそもSちゃんは麻酔から覚めると嘔吐する傾向なのでちょっと時間がかかります。 Hくんの覚醒は早かったですね。後で手術したHくんの方が、先に食べ物を口にしてました。 午後には帰宅できました。 明日から早速保育園です。


病院と動物園

今日はSちゃんの血管腫外来の日です。 執刀医のK先生とは手術のとき以来です。 術後3か月の経過観察ですが、手術痕もきれいになってきており、 経過は良好です。ピース ただ、頬にはいくぶんか血管腫の残骸が残っており、それらは顔面神経まで巻き込んでいるため、今回の手術では 顔面神経麻痺のリスクを避けて積極的には切除しなかったとのことと改めて説明してもらいました。 今後の方針としては、現在まだ皮下にしこりなどが残っていて、これは数か月で消滅する方向とのことで、しばらくは経過観察となりそうです。 成長によって、残した部分がどのくらい影響があるか見たうえで次の手を考えましょうということになりました。 その後、今までなかなか行けなかった上野動物園に行ってきました。 こども動物園でヤギ、ヒツジに餌をあげたり、うさぎやモルモットを触ったり、いろいろな動物を見ることができて、帰ってきてからみんなに一生懸命説明していました。  今日の日記は2ページにもなってましたから、それくらい楽しかったのでしょう。


親子で眼科

今日はSちゃんと私とで眼科に行きました。

Sちゃんは斜視、乱視治療
私は眼圧が高いので定期健診です。

Sちゃんも慣れたもので、サクサクっと終わってしまって、サッカーやってるHくんのところに合流しました。

次回も同じ日に予約されています。 目は大事です、きちんと治療しましょう。
Sちゃんは立体視を鍛えないとね。



入院

Sちゃんの血管種治療の最終段階です。
今日、明日の手術を前に入院しました。

今日のところは点滴などしないので、元気に病棟を遊んでました。
明日は早朝から手術です。 今日はママが付き添ってます。

もともとパパが付き添う予定でしたが、ママと寝るとか言っていたので、ママに変更したところ
帰り際に 「パパがよかった!」 と...

いまさら帰られないので、ぐずるSちゃんを後に、RちゃんとHくんを迎えに...

Sちゃんは前回のMRIのときのような感じと思っているらしく、やたら給食(病院食)を気にしていました。
前回は大好きなから揚げでしたからね。

今回はオムライスでまだ夕食まで2時間以上あるのに 「お腹すいた」と...

食い気があるだけでも立派です。

明日は朝RちゃんとHくんを保育園に送った後、病院に行きます。

お昼ごろには終わるかなぁ



さて、来週は手術です

あっという間に来週が来そうです。

昨日、Sちゃんは術前検査でT大病院に行って来ました。
ママと電車で2時間。お疲れ様です。
帰りは寝ちゃって、ママはずっと抱っこだったらしい →筋肉痛らしい。

子供抱っこしていても席を譲ってくれなかったそうだ。
やさしくない社会だなぁ

という私もいつも寝ているので気づかなかったりしますが...

さて、来週の段取りはどうしたものか...
残された二人の面倒もあるし
我々と、保育園と、お友達と みんなで協力して乗り切ろう!

まずは風邪とかひかないように体調管理が大事です。

みんなガンバグッド


手術の準備

子供たちも小学校まであと一年。

Sちゃんの血管種も落ち着いてきたため、縮んで余った皮膚をきれいにしたり、
残った腫瘍を取り除く手術を計画しています。

現在東京の病院に通院して、主治医は別の病院の先生で、東京での手術は対応が難しいので
神奈川の近くの病院で手術をしようと準備していました。

今日はその術前検診でした。
採血があったので、少々大変でしたが... 小さい子にしてみれば痛いよなぁ...

最後に麻酔医との診察で、カクカク シカジカ この病院では手術はできないと !?!

こちらは手術をしてもらう身ですから、無理と言うのを無理にしてくださいとは言えません。
いくつかリスクがあるということが判りました。

術式については主治医が事前に説明してくれているので、無謀な手術ではないのですが、
小児専用病棟がない
小児専門の体制が整っていない
手術箇所が顔面であるため、気道面での不安がある

というのが理由です。

今まで執刀医のことばかりに気にしていたのと、こども医療センタなど小児専門施設での手術しか経験していなかったので、それが当たり前と思っていました。

ということで、せっかく紹介状を書いて神奈川の病院にきて術前検査まで受けましたが、
東京の病院に差し戻しになり、振り出しに...

早急に主治医と今後の計画を練らないと...
慌しくなりそうだ。 





検査入院

SちゃんはMRI検査のため 検査入院でした。
夜は付き添いが可能な病院のため、私が付き添いました。

入院は暇なんですよね。

点滴入れるのと外出できないので、

トランプやったり

DVD持ち込んで見たり

数字とかひらがなとかカタカナの勉強したり

そしてゲームボーイをやらせたりと

暇な時間をすごしました。

夜は同じベッドで添い寝だったんですが… 狭いベッドの真ん中にSちゃんが陣取り

わずか40cmで寝る羽目に 寝れないねぇ 腰も痛いし…

退院後 その夜からスキー旅行だというのに…


インフル予防接種(季節性2回目)

今日はインフル予防接種の2回目の日でした。
ずいぶん前から、Rちゃんは”Rが一番にやるからね”と気合十分!。

前回も1番でしたが、大泣きしたのに、たいしたもんだと感心してましたが...

当日

やっぱり1番はRらしい。

呼ばれると1番に中に入り
Rちゃん「注射なんて怖くないんだからね!」と先生を威嚇...したと思ったら
Rちゃん「怖い〜!」
 逃げ回るRちゃん
先生「お父さん 捕まえちゃいましょう」と 今回もドタバタ予防接種が始まりました。

Rちゃんを捕まえてとっとと完了
Rちゃん(泣きながら)「終わったよ...」

さあ次は Sちゃんを捕まえた。
Sちゃんは力が強い
大人4人かかり(苦笑)で取り押さえ なんとか接種
注射より抑えることの方が痛いと思うんだが...
Sちゃんにもそのこと言うと苦笑い...

最後はHくん
ママが頑張って対応しました。
やっぱり大泣きだった。

終わったあとは、結構さっぱりしていて、車に乗るころはチョコ食べて元気です。

次回の新型インフルの予防接種の順番は...
Hくん Rちゃん Sちゃん
とするとパパからの提案

あと2回がんばろう


中耳炎です

JUGEMテーマ:日記・一般

今週頭からSちゃんが耳が痛いというので耳鼻科に行ったところ、中耳炎でした。
また滲出性中耳炎と言われました。

滲出性中耳炎は私もなったことがあり、内耳に分泌液が溜まってしまって、聞こえが悪くなる中耳炎です。

鼓膜に穴を開けて中の分泌液を抜かなくてはならないため、やっかいなのですが、この鼓膜に穴を開けるのが痛い!

いやいやいろいろかかるもんですね。
週末は耳鼻科、眼科受信です。



PR
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Google AdSence
ドライブコンパス
Blomotion
ブログでブームはブロモーション
StarLight
FLOWERS
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
ピタゴラ装置DVDブック〈1〉
ピタゴラ装置DVDブック〈1〉 (JUGEMレビュー »)

ピタゴラスイッチのピタゴラ装置の解説本 とはいっても作り方ではないよ
recommend
ぴったりはまるの本 (ピタゴラブック)
ぴったりはまるの本 (ピタゴラブック) (JUGEMレビュー »)
佐藤 雅彦,ユーフラテス
一風変わった本 ピッタリはまる形を身近なもので探すというもの。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座