<< プロジェクトツールの勉強 | main | グループウエア >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.03.31 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

親学について考えてみる

親学について考えてみました。
最近マスコミでも取り上げられていますね。
教育再生会議で提言された項目になぞってみましょう。

リンク:
親学&子ども哲学

 ◇「親学」提言のポイント
(1)子守歌を聞かせ、母乳で育児
これはうちでは無理でしたねぇ。
母乳の絶対量が足りなかったですから。
あと、出る量も個人差があるので、強要するのはいかがなものでしょうか?

(2)授乳中はテレビをつけない。5歳から子どもにテレビ、ビデオを長時間見せない
これは、思います。
テレビが常についている状態が多いので、テレビの時間を減らしていけたらと思います。見たいものだけ見るように計画できるようにしないとね。

(3)早寝早起き朝ごはんの励行
親もということでしょうが、子供が寝てからが家事の時間ですからね。
こうしてパソコン触れるのも、寝てくれているからです。
だとしても、早寝早起き体質にしておきたいですね。 朝ごはんも然り。

(4)PTAに父親も参加。子どもと対話し教科書にも目を通す
そうですね。交互に参加したいと思います。
(5)インターネットや携帯電話で有害サイトへの接続を制限する「フィルタリング」の実施
親がどのくらいインターネットを解っているかが問題ですね。
私はIT業界ですからある程度の知識がありますが、一般の親はどうでしょうか?
そのうち子供の方が詳しくなって、なんとでもしてしまいそうですが、
私だったら、フリーにするけど、アクセスログでチェックするなど、家庭内のルールを作って、子供たちの判断で閲覧して欲しいと思います。
思春期のころは興味のあることが毒のあることが多いですからね。
過ぎたアクセスは注意したいと思っています。
インターネットの問題は携帯電話の問題と同じくらい気になりますね。

(6)企業は授乳休憩で母親を守る
大きい企業はできるかもしれませんが、中小企業は難しいところがあると思います。
それと、母親個人の問題もあると思います。
優先されるべきことが何なのかを明確にすることが大事なのではないでしょうか

(7)親子でテレビではなく演劇などの芸術を鑑賞
三人連れてはまだ無理ですね。
アンパンマンショーは何度か行ってますけど。
テレビはどうしても手ごろなんですよ。 余裕のある家は演劇とか行けると思いますが、なかなか難しいですよ。 自治体がチケットくれればいいけどね 

(8)乳幼児健診などに合わせて自治体が「親学」講座を実施
うーんという感じです。
検診自体をきちんと受けているのかという問題もあるし、「親学」ってきっと「余計なお世話」と思っている人が多いのではないでしょうか?
親がそういうことを受け入れられないから問題なのであって、親になる以前(生まれるまで)の問題かなと思います。
まあ、やって無意味ではないと思います。

(9)遊び場確保に道路を一時開放
都心と想定して?
公園をもっと作りましょ。マンションの屋上でも、ビルの中でもいいじゃないですか
アスファルトは夏になるとめちゃくちゃ熱いですよ!

(10)幼児段階であいさつなど基本の徳目、思春期前までに社会性を持つ徳目を習得させる
これは親が? 
うちは、保育園のお陰であいさつはできるようになったと思います。
相手がいて初めて必要になるものですから、日ごろから外に出ることをしないと難しいですね。
引きこもり親子もいるのではないでしょうか?
核家族が多い中、孤立する親子が多くなっているというのが問題なのでは?

(11)思春期からは自尊心が低下しないよう努める
これまた難しい注文ですね。
良い自尊心と悪い自尊心がると思います。
うまく指導できればと思います。


提言とはいえ、強制するものではないと思っています。
内容によっては、難しい項目もありますが、これらの事項ひとつひとつの意味をしっかり伝えることが必要ではないでしょうか?
場合によっては違うアプローチを考えることも必要だと思います。

親として正しいかは、育った子供を見ていくしかないのですが、親も子供と同じように成長していかないといけないことだと思っています。
昨今は、情報過多で何が正しいかがわからなくなりそうです、こういった政府提言もある程度必要ではないかと個人的に思っています。



スポンサーサイト


  • 2013.03.31 Sunday
  • -
  • 01:10
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
PR
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Google AdSence
ドライブコンパス
Blomotion
ブログでブームはブロモーション
StarLight
FLOWERS
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
ピタゴラ装置DVDブック〈1〉
ピタゴラ装置DVDブック〈1〉 (JUGEMレビュー »)

ピタゴラスイッチのピタゴラ装置の解説本 とはいっても作り方ではないよ
recommend
ぴったりはまるの本 (ピタゴラブック)
ぴったりはまるの本 (ピタゴラブック) (JUGEMレビュー »)
佐藤 雅彦,ユーフラテス
一風変わった本 ピッタリはまる形を身近なもので探すというもの。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座